沿革

1953年
  • 東京都港区三田において、株式会社新興印刷電信サービスステーションを設立
    谷村株式会社新興製作所のST型頁式和欧文印刷電信機(テレプリンター)の保守サービス及び販売会社として発足
1959年
  • 日本電気株式会社、PHC株式会社(旧三洋電機)等の機器のコンピュータPCS用各種入出力機器保守開始
1963年
  • 本社事務所を港区新橋 亀山ビルに移転
1966年
  • 郵便局窓口会計機保守サービス開始
1970年
  • 商号を谷村新興サービス株式会社に変更
1972年
  • 本社事務所を港区西新橋 新橋桜ビルに移転
1973年
  • PHC株式会社(旧三洋電機)の医療用レセプトコンピュータ保守サービスを開始
1974年
  • NEC製金融端末の保守サービスをNECフィールディング株式会社より受託開始
1978年
  • 郵便局用オンライン窓口端末機保守サービス開始
1982年
  • 商号を新興サービス株式会社に変更
1994年
  • NEC販売店契約締結
  • 保守サービスの24時間・365日体制制定
1998年
  • 株式会社エス・エス・エンジニアリングを設立
2001年
  • 本社事務所を港区西新橋 ランディック第二新橋ビルに移転
2003年
  • ISO9001認証取得(全拠点)
2005年
  • KDDI株式会社にネットワークエンジニア派遣開始
2011年
  • 本社事務所を台東区浅草橋へ移転
2012年
  • ISO27001認証取得(全拠点)
2013年
  • エヌ・デーソフトウェア株式会社の製品取扱い開始
2014年
  • マネジメント・バイアウト(MBO)の実施
2016年
  • 株式会社エス・エス・エンジニアリングを統合
  • 医療機器修理業取得
2020年
  • 商号を株式会社SHINKOに変更